設計・デザインについて
24坪ほどの木造平屋建てを購入したクライアントからの増築改装を依頼されたおうち。既存住宅部分はLDKと洗面脱衣と浴室として、既存住宅の北側に夫婦の寝室のウォークインクローゼットとトイレを設け、西側に子供室を設けたL型のプラン。寝室の増築部分はコストを抑えるために既存建物瓦屋根の軒先にGL鋼板横葺きの屋根を潜り込ませた。そのため、寝室は天井の低い空間となったが、その天井の低さが逆にこもれる感じで落ち着く空間となったと思う。
リビングと子供室とL型となった部屋に面する中庭は、住宅密集地であるため、木柵で囲い、リビングの大開口の木製建具を開けてプライバシーを保ちつつ、庭樹を楽しみ、採光・採風もできるように計画しました。
© denworks by 住まいる空間 ALL RIGHTS RESERVED